カゴメの通販限定の野菜ジュース。最も栄養価が高まる旬の時期に収穫した野菜を使用したり、独自の製法で栄養を残す工夫をしているのが特徴です。

詳しい特徴や口コミ、当サイトの独自評価を見ていきましょう。

カゴメ毎日飲む野菜の特徴

カゴメ毎日飲む野菜の公式サイト

  • 旬の時期に収穫した野菜だけを使用
  • 8種類の野菜260g分を1缶に凝縮
  • 栄養を無駄にしない、カゴメ独自のRO濃縮技術を採用
  • 食塩、砂糖、香料、保存料不使用

通販でしか購入できない毎日飲む野菜には、カゴメのこだわりが詰まっています。旬の時期に収穫した野菜だけを使用できるのも、畑作りから野菜の生産に関わるカゴメだからこそ実現できることです。

カゴメの特許技術である逆浸透圧濃縮法(RO濃縮技術)で、熱をあまり加えずにトマトを濃縮しているので、トマトの新鮮さを楽しめるのも魅力です。

添加物不使用なので、余計なものを摂ってしまう心配もありません。

公式サイトはこちら

実際に飲んだ感想・評価

サラサラの飲み心地で、甘みより若干トマトの酸味が勝っています。

人参よりもトマトの味や風味が好きな人。サッパリした味が好みの人に向いている野菜ジュースです。

カゴメ毎日飲む野菜のポイント

原料へのこだわり

野菜は旬の時期に栄養価がピークになるものです。しかし、野菜ジュースの製造に、旬の野菜を安定して調達するのは難しいもの。

これを実現できるのは、契約栽培など信頼できる生産者と協力しているカゴメだからこそです。

使用している野菜

  • 高リコピントマト(通常の約3倍)
  • にんじん
  • 赤ピーマン
  • アスパラガス
  • パセリ
  • かぼちゃ
  • ほうれん草
  • ブロッコリースプラウト

葉果茎根をバランス良く配合するだけでなく、赤、黄、緑と多彩な色の緑黄色野菜を使用しているのが特徴です。

製法へのこだわり

毎日飲む野菜に使用されているトマトは、カゴメの特許技術「逆浸透圧濃縮法(RO濃縮技術)」が採用されています。

熱をあまり加えずに濃縮する加工技術によって、生の野菜に近い美味しさを実現。栄養も壊れにくいため、トマトのリコピンやβ-カロテン、ビタミンEなどが豊富に摂れるのが魅力です。

原料や製造工程の品質管理を徹底

カゴメは安全への取り組みに非常にこだわっているメーカーです。

原料となる野菜は、種の検査から畑の確認、栽培指導に至るまで、管理を徹底。また、原材料や製品に対しての、残留農薬や微生物、重金属、放射性物質検査も行っています。

これらは全てカゴメのウェブサイトに書かれているので、高い安全性を誇ることは間違いありません。

こんな人にオススメ!

  • 野菜100%で無添加の本格タイプが希望
  • 価格、品質、味のバランスの良いものを選びたい
  • 毎日安心して飲める野菜ジュースが欲しい

カゴメ毎日飲む野菜に寄せられた口コミ評価

評価:
20代女性

惣菜や弁当ばかりの食生活で、少しは野菜も食べないと…。と思ってもなかなか食事では摂れないので、この毎日飲む野菜を注文することにしました。

家にあれば毎日飲むし、定期的に届くので、苦も無く続けられています。どうしても都度買いだと「今日はいいやー」ってなるので、サボらず続けられる通販にして良かったと思っています。

評価:
30代男性

独り暮らしの男の必需品だと思っています。自炊なんて絶対やらないし、好きなものばかり食べてる食生活なので、30才過ぎたあたりから健康が心配になりました。

野菜ジュースなら缶を開けるだけで飲めるし、野菜のように腐らせることもありません。サプリよりも野菜を摂っている気分になれるので、栄養の面倒を見てくれる人が出来るまではお世話になりたいと思います。

評価:
30代女性

家族全員で朝食に飲んでいます。旦那も子供もあまり野菜を好きではないので、せめて野菜ジュースぐらいはちゃんとしたものを飲ませようと思って、カゴメの毎日飲む野菜にしました。

野菜が苦手でも、冷やしたものをグイっと一気に飲んでしまえば、全然大丈夫のようです。空き缶が溜まるのが難点ですが、飲んでくれている間は続けたいですね。

口コミの投稿はこちらから
現在募集を一時中止しております。

当サイトの評価まとめ

品質、価格、美味しさのバランスが良い、本格的な野菜ジュースです。

味の感じ方は個人差がありますが…。トマトベースで若干酸味を感じるサッパリとした味わいが特徴です。トマトが苦手な人には合わないかもしれません。

濃厚でコクがあるものよりも、サラッとした野菜ジュースが好みな人に、毎日飲む野菜はオススメです。

公式サイトはこちら