野菜ジュースの口コミと独自評価の一覧

キッコーマンあらごし野菜ジュース

当サイト総合評価14.5
5.0pt
品質 4.5pt
コスパ 5.0pt

旬の時期に収穫された、20種類の野菜を原料にした野菜ジュースです。1缶に350g分の野菜を使用し、野菜の美味しさを、食感とともに味わえる、あらごし製法が特徴です。

世界のデルモンテブランドが作る信頼感。そして、キッコーマングループの徹底した安全・安心への取り組みのなかで生まれた、通販限定の本格野菜ジュースです。そんな、あらごし野菜ジュースの評価、口コミを掲載しています。

カゴメつぶより野菜

当サイト総合評価14.5
4.5pt
品質 5.0pt
コスパ 5.0pt

厳選された6種類の国産野菜だけを使用し、野菜350g分を凝縮している、カゴメのつぶより野菜。野菜の美味しさを引き出すために、素材ごとに破砕・搾汁方法を変えているのが特徴です。

食感を残していますが、クセの無い味なので、野菜が苦手な人にも飲みやすいと評判。そんな、カゴメのこだわりが随所に感じられる、つぶより野菜の評価、口コミを掲載しています。

伊藤園純国産野菜

当サイト総合評価14.5
5.0pt
品質 5.0pt
コスパ 4.5pt

日本各地で栽培され、安全性が確認された16種類の野菜を使用。砂糖、食塩、香料無添加の、本格野菜ジュースです。

100%国産野菜のうえ、大手飲料メーカーの伊藤園ブランドなので、安心感は抜群。味もクセがなく、甘みとコクのあり美味しいと評判です。そんな、伊藤園の純国産野菜の評価、口コミを掲載しています。

カゴメ毎日飲む野菜

当サイト総合評価13.5
4.0pt
品質 4.5pt
コスパ 5.0pt

栄養価が最も高くなる旬の時期に収穫した野菜8種類、260g分を1缶に凝縮しているのが、カゴメの毎日飲む野菜です。

特許技術のRO濃縮製法で、トマトのフレッシュな美味しさを楽しみながら、リコピンやβ-カロテンを摂取することが出来ます。

本格的な野菜ジュースとしての評価、口コミを見ていきましょう。

世田谷自然食品十六種類の野菜

当サイト総合評価12.5
4.0pt
品質 4.5pt
コスパ 4.0pt

16種類もの野菜を原料にしているのが、世田谷自然食品の十六種類の野菜です。緑黄色野菜だけでなく、淡色野菜も加えているのが特徴。

トマト果汁は、熱を加えない、逆浸透膜で濃縮しているため、生のトマトのような味を感じられます。当サイト独自の評価、寄せられた口コミを公開しています。

ミリオン緑黄色野菜ジュース

当サイト総合評価11.0
3.0pt
品質 4.0pt
コスパ 4.0pt

トマトを使わず、にんじんをベースにしているのが、ミリオンの緑黄色野菜ジュースです。1缶に350g分もの野菜を使用。

温野菜ピューレ製法という原料を煮込んで、しっかり加熱して製造しているのが特徴です。この商品の具体的なポイントや評価、口コミを見ていきましょう。

ページの先頭へ