最近、野菜ジュースを食事代わりにしちゃってるんだけど、何か問題あるかな?

うーん、それだと圧倒的にタンパク質が不足しちゃってますね。

忙しいときの食事代わりや、ダイエットドリンクのように野菜ジュースを活用したいなら、プロテインの野菜ジュース割りがオススメです。

忙しいときの栄養補給や、ダイエット中の食事替わりに、野菜ジュースを活用している人も多いと思います。

しかし、野菜ジュースを食事の代わりにするには、圧倒的にタンパク質が足りていません。

頻繁に野菜ジュースを食事代わりにするのであれば、タンパク質不足にならないために「プロテインの野菜ジュース割り」を試してみて下さい。

野菜ジュース"だけ"ではタンパク質が不足する

野菜ジュースは手軽に野菜の栄養を補えるのが魅力です。しかし、野菜ジュースだけだとビタミンやミネラルが中心となってしまい、身体に必要不可欠なタンパク質を補うことができません。

タンパク質は筋肉や肌、髪、爪などを作る材料となる栄養です。不足が続くとボディラインが崩れたり、肌や髪のハリ低下。疲れやすくなるなど、健康にも美容にも悪影響を及ぼします。

食事代わりに野菜ジュースを飲むのであれば、タンパク質不足にならないために、プロテインを加えるなどの工夫をしていきましょう。

手軽にタンパク質を摂取できるのが「プロテイン」

プロテインは、牛乳や大豆などのタンパク質を粉末状にした食品です。

水や牛乳に溶かすことで、簡単にタンパク質が摂取できるうえ、食事でタンパク質を摂るのに比べて低カロリーなのも魅力。

手軽にタンパク質を摂れるプロテインと、手軽に野菜の栄養を補える野菜ジュースを混ぜることで、簡単お手軽なバランス食が出来上がります。

野菜ジュース×プロテインで野菜とタンパク質を補おう!

野菜ジュースのプロテイン割りはメリットがたくさん!

時間がなくても簡単に作れて本格的

シェイカーにプロテインのパウダーを入れて、野菜ジュースを注いでシェイクするだけ。

簡単に作れるけど、ゼリー飲料などに比べて、ちゃんとした野菜の栄養とタンパク質を補うことが出来ます。

また、市販のダイエットドリンクよりも添加物フリーで作れるのも魅力です。忙しい朝の朝食代わりや、毎日の栄養バランスの底上げに、これほど簡単なものはなかなかありません。

プロテインは1杯あたり100円以下

一般的なプロテインは1杯あたり100円以下のものがほとんど。野菜ジュースに+100円で野菜の栄養とタンパク質を同時に補うことが出来ます。

朝ごはんに菓子パンを食べたり、ファーストフードに行くよりかは断然お得で栄養価も抜群です。

脂肪を抑えてタンパク質を摂れる

健康やダイエットのために脂肪を控えているという人にも、野菜ジュースのプロテイン割りはオススメ。

プロテインは純粋なタンパク質なので、肉や魚、卵などでタンパク質を摂るよりも、遥かに低脂肪、低カロリーです。

プロテインの野菜ジュース割りの作り方

野菜ジュースにプロテインを混ぜるメリットが分かったところで、実際の作り方を見ていきましょう。

シェイカーを準備

粉末状のプロテインを野菜ジュースに溶かすために、シェイカーを準備します。

シェイカー自体はAmazonで500円以下で購入することが出来ます。ものによって使いやすさは色々あるので、口コミを参考に選んでみて下さい。

プレーン味の「ホエイプロテイン」を選ぶ

プロテインは価格が手ごろで、味にクセのない「ホエイプロテイン」がオススメです。

ホエイプロテインは、牛乳に含まれるタンパク質の一種です。他のプロテインと比べて、飲みやすく、胃もたれしにくいというメリットがあります。

ホエイプロテインには、ココア味やストロベリー味など、様々なフレーバーのものがありますが、野菜ジュースとの相性を考えると、プレーン味、もしくはフルーツ系のものを選ぶと良いです。

ソイプロテインは要注意

プロテインには、大豆を原料にしたソイプロテインというのもあります。

植物タンパク質なので、ヘルシーなイメージがあるかもしれませんが、水に溶かした時に粉っぽく、味も結構飲みにくいものが多いです。

最近は、メーカーの努力でかなり飲みやすくなっていますが、それでもホエイプロテインと比べると美味しくないです。初めてプロテインを飲むという方は避けたほうがいいでしょう。

付属スプーンで1食分をシェイカーに入れる

プロテインには専用のスプーンが付属しています。

そして、パッケージにスプーン何杯で1食分か記載されているので、その記載の通りにシェイカーに入れましょう。

野菜ジュースを1本注いで、シェイクする

シェイカーにプロテインを入れたら、野菜ジュース1缶を注いでシェイクするだけです。

使用する野菜ジュースによっては、かなりドロッと仕上がります。ドロドロ過ぎる場合は、水を加えて調整して下さい。

まとめ

野菜ジュースをそのまま飲むのに比べて、ひと手間加わりますが、それでも準備して飲むまで1、2分です。金額面でも、野菜ジュースにプラス100円ぐらい。たったこれだけで、野菜の栄養+タンパク質を摂ることが出来ます。

食事からバランスよく栄養を摂れるのが一番ですが、忙しいとどうしても食生活が疎かになりがちです。簡単で効果的なバランス食として、野菜ジュースやプロテインを活用してみて下さい。

野菜ジュースのおすすめランキングへ