通販限定の野菜ジュースって、市販のものと何が違うの?

本格派の野菜ジュースは通販限定のことが多いですね。野菜の品質や産地にこだわると、どうしても大量生産できないため、通販のみとなるようです。

じゃあ、通販の方が良いってことか!

もちろん製品によって品質に違いはありますが、傾向としてはそうなります。市販と通販には、それぞれメリット・デメリットがあるので、一度確認してみましょう。

毎日野菜ジュースを飲もう!と決意したときに、市販と通販どちらにしようか迷うこともあると思います。それぞれにメリットとデメリットがあるので、比較しながらどちらを選ぶか検討してみて下さい。

市販の野菜ジュース

デメリット

  • 市販品で本格的な野菜ジュースを探すと、意外と数が少なく、値段も安くない
  • 購入店舗から家まで持ち帰るのが重い。特にケース買いする場合
  • 商品の良さやこだわりが見えづらい

デメリット

  • 1本から手軽に買える。味見・試飲がしやすい

スーパーやコンビニなどに行くと、物凄い数の野菜ジュースが売られているので、一見すると選択肢が多いように感じられます。しかし、塩や砂糖などの添加物無添加のもの。原材料にこだわった本格的な野菜ジュースを探していると、意外と多くありません。

また、パッケージで判断するしかないため、使用されている野菜の品質等が分かりづらいのも市販の野菜ジュースの特徴です。

通販の野菜ジュース

デメリット

  • 初回は安く買えることが多いですが、1本売りされておらず、味見・試飲が出来ない

メリット

  • 本格的な野菜ジュースが多く、原材料や添加物にこだわっているものも多い
  • 定期的に家に届くので購入や運搬の手間がない
  • 販売ページに品質面のこだわりが記載されている

通販で購入する最大のデメリットは、味見が出来ないことです。どうしても1本買って試飲する。という手軽さがありません。

その反面、通販の野菜ジュースは、野菜の品質や無添加にこだわっているものが多いのが特徴です。国産野菜100%や完全無添加のものもあるなど、品質へのこだわりは圧倒的に通販が有利。

また、定期購入すれば購入手間や、重い買い物袋を持って買える必要もありません。毎日飲むことを継続させるのであれば、通販で定期購入するのが一番です。

まとめ

中国産を避けたい。添加物を摂りたくない。など、品質にこだわるなら通販の野菜ジュースを選ぶ。逆に、あまり品質面にこだわりが無く、気分によって飲むジュースを変えたいのなら市販の野菜ジュースを選びましょう。

市販、通販どちらを選ぶにしても、野菜ジュースは継続してこそ意味があります。両者のメリットとデメリットに加え、続けやすいという点も考慮して選びましょう。

ただし、ジュースに近い野菜ジュースだと、逆に身体に悪いということにもなりかねませんので、注意して下さい。

通販は品質が良いものが多いですが、味見がしづらいというのが大きなデメリットです。

しかし、長く飲むなら通販の定期コースは、かなりお得になりますし、購入の手間も省くことが出来ます。